歯みがき 柿ん子


価格: ¥ 1,080 円(税込)

容量: 80g

数量

成分表示:

水、炭酸Ca(基剤)、グリセリン(湿潤剤)、シリカ(増粘剤)、カキ葉(基剤)、石ケン素地(清浄剤)、キシリトール(甘味剤)、キサンタンガム(粘結剤)、カンテン(基材)、スペアミント油(清涼剤)、ハッカ油(清涼剤)




◆ 合成界面活性剤、合成ポリマー不使用の石けん歯みがき ◆

カテキンを多く含むカキ葉末(基剤)を配合。

口の中を健やかにし、虫歯予防と歯垢の除去にすぐれています。



◆ お口の健康へのこだわり ◆

食後のお茶は、お茶の渋で口の中を引き締めて虫歯を防ぐために身についた生活習慣です。

歯みがき柿ん子はカキ葉末(基剤)を配合することで、その渋の特性を活かしています。

「自然のしくみを利用する」ゼノアのこだわりです。



◆ 歯磨きの緑色 ◆

キャップや歯ブラシに色がつくことがありますが、カキ葉末(植物)の色ですのでご心配はいりません。




◆ 容器へのこだわり ◆

基剤として配合しているカキ葉末の変質防止の為、空気を効率よく遮断できるアルミ容器を採用しています。



◆『はみがき』に必要なこと ◆

歯磨きに大切なのは、「正しくブラッシングをすること」「唾液のお仕事を妨げないこと」。

ここで、合成界面活性剤は必要ありません。

柿の葉にカテキン(タンニン酸)が含まれていること。

このカテキンの抗菌作用や消臭効果が古くから利用されてきたことを知っていました。

だから、「歯みがき柿ん子」には、必要最低限の石けんとともに、柿の葉っぱを乾燥させて粉末状にしたものを配合しています。

柿の葉には、唾液の分泌に影響を与えることが懸念されているカフェインが含まれておりません。

不快感を取り除くことも大切かもしれませんが、『歯磨き本来の目的』を考えてみると、いかがですか?




facebook twitter
読む化粧料ゼノア公式ブログ カタログダウンロード2017年度版
税込10,800円以上お買い上げで送料無料
会員は税込5,400円以上お買い上げで送料無料

PAGE TOP