髪の紫外線対策は国産椿油配合の「頭髪香油」がおすすめ!

 

皆さん、キューティクルの方向に沿って、

ドライヤーをかけていますか(^-^)?

 

ドライヤーを当てる時は、ぜひ

「髪の根元から毛先に向かって」かけてみてください。

 

髪は乾燥や紫外線、熱などによっても、ダメージを受けます。

 

ただ、その時にキューティクルが開きかけていると、

よりダメージを受けやすい状況を作ってしまうのです。

 

キューティクルの方向

すなわち「髪の根元から毛先」を心がけると、

髪が乾く時に、開きかけたキューティクルも元通りになります。

 

すると、髪にツヤが出てきます!!

本来生まれもった髪は、強くてしなやかなはずですが、

外部から様々な刺激を受けることで、キューティクルの働きが弱ってしまい、

ダメージを受けやすくなってしまいます。

 

もちろん、キューティクルを整えることは、

「紫外線」によるダメージからも守ってくれますよ!

 

ぜひ、

「ゼノア 頭髪香油」

「髪の根元から毛先」につけてみてください!

古くから髪の美しさを保つために使われてきた、

「国産の椿油」が多く含まれていて、

髪のキューティクルを守ってくれるトリートメント効果があります。

 

ヘアオイルなのに仕上がりが軽く特有のベタつきも気になりません!

 

指通りもなめらかで、髪の手触りが良くなりますよ。

 

また、髪との相性も良いので、よくなじんでツヤも出ます。

 

昭和40年頃に発売された当時のロゴをそのまま使用している、

ちょっとオシャレでレトロなデザインの「頭髪香油」。

 

ぜひ、「頭髪香油」の髪なじみの良さを、

体感してみてくださいね(^-^)!

 

*昔から髪に良い成分を配合したゼノア一押しのヘアオイル

「ゼノア 頭髪香油」はこちら

 

 

 

あわせて読みたい