体に使うならコレ!乳液みたいな保湿クリーム

 

今日も【ゼノア 公式ブログ】を読んでくださりありがとうございます!

 

ゼノア ビューティアドバイザーの湯本です。

 

私は、乾燥対策のために、

一年中、ボディーローションの「エスタノール」をつけています。

ですが、真冬の乾燥時期は、

それでも、カサカサしてしまうことがあるんですよね・・(^_^;)。

 

そんな時は!

 

ボディクリーム代わりに、

基礎クリームの「BSクリーム」をつけます!

まず、お風呂から上がったら、

エスタノールをカラダ全体につけます。

 

そして、特に乾燥が気になる「スネ」や「腕」などに、

BSクリームをつけています。

 

BSクリームの特長は、石けん乳化がベースの「クリーム」なのに、

限りなく「乳液」に近づけた処方であること!

 

つまり、ボディにつけても、なめらかにスーっと伸びて、

クリームなのに、べとつかないんです!!!

 

それで、私は『冬のボディクリーム』として、愛用しています❤

 

では、顔の方はというと・・・、

 

冬は特に乾燥しやすいので、

しっかりと保湿するために、「クリームA-30」を使っています!!

BSクリームは、テクスチャーがみずみずしいので、

私のように皮脂が少なめだと、

冬は少し、物足りなく感じることがあるんですね ( > _ < ) 。

 

ですから、私の場合は、

冬はボディクリームとして使うと、ちょうどいいと思っています♪

 

ゼノアの保湿クリームは、あなたのお肌を乾燥から守りますよ!!

 

私の実体験をご参考に、冬の乾燥が気になる方は、

ぜひ、チェックしてみてくださいね ( * ^ ^ * ) ♪

 

 

*冬のかさつきがちな肌には保湿ボディローションを!

「ゼノア  エスタノール」はこちら

 

*べとつかないつけ心地でボディクリームにもおすすめ!

「ゼノア  BSクリーム」はこちら

 

*売上NO.1!ゼノアの保湿クリームといったらコレ!

「ゼノア  クリームA-30」はこちら

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

あわせて読みたい