「酸性パウダー」で日焼け止めの汗崩れを予防する!

 

ゼノアの日焼け止め

「アンティサンバン」

は、通気性の良いクリームタイプの日焼け止めです。

また、紫外線散乱剤を使用しているので、

肌に優しいのも嬉しい特長です(^-^)♪

 

「アンティサンバン」お顔や首周り、腕や足など、

日焼けが気になるところに塗った後、

汗をかくとベタつくこともあるかもしれません。

 

また、汗をかいたままにしまうと、

日焼け防止効果が弱くなってしまうかもしれません。

 

そんな時は、ぜひ、「アンティサンバン」を塗った後に、

ひと手間かけるのがオススメです。

 

仕上げのボディパウダーとして、

「酸性パウダー」

をつけてください!

日焼け止めクリームの上に、

「酸性パウダー」を軽くポンポンとつけると、

汗崩れしにくくなり、汗をかいた後も肌を清潔に保てます!

 

「酸性パウダー」はつけ過ぎてしまうと、肌が白くなってしまいますので、

軽くつける程度でOKです!!

 

ぜひ、お試しくださいね(^-^)!

 

*汗崩れが気にならないボディパウダー

「ゼノア 酸性パウダー」はこちら

 

 

 

あわせて読みたい