日焼け止め独特のにおいがしない!臭くない!!

 

今日も【ゼノア 公式ブログ】を読んでくださりありがとうございます!

 

 

以前、お客様から、

 

「日焼け止め独特のにおいが苦手で…

ゼノアさんの日焼け止めは大丈夫ですか?」

 

と、尋ねられたことがあります。

 

私も市販されている日焼け止めを使っていた頃、

「日焼け止め独特のにおい」は感じていました。

 

ネット上では、「日焼け止め独特のにおい」は、

紫外線散乱剤である「酸化チタン」や「酸化亜鉛」を理由にされています。

 

本当に、そうなのでしょうか?

 

なぜなら、ゼノアの日焼け止め

アンティサンバン

は、紫外線散乱剤である「酸化チタン」が含まれているにも関わらず、

「日焼け止め独特のにおい」を感じないからです。

そのお客様と、においの確認をした際も、

 

「しないですね!」

 

と、ご安心した様子で、ご購入いただきました。

 

化粧品に使用されている「原料」には、

元々においを発生するものもあれば、

時間の経過とともに、においを発生するものもあります。

 

ゼノアが無香料の商品を多く作らないのは、

時間の経過とともに、

においを発生する原料(主に油脂類)を多く使用していることにより、

においをマスキングする香料が必要だからです。

 

私は日焼け止めと同じように、

「洗剤」も洗剤独特のにおいがあるように感じています。

 

やはり、「原料のにおい」はある気がします。

 

日焼け止めの独特なにおいが気になる方は、

ゼノアの日焼け止めがおすすめです!

 

ぜひ、お試しくださいね  (*^▽^*)!!

 

*においが気になる方にもおすすめしたい「日焼け止め」!

「ゼノア アンティサンバン」はこちら

 

 

 

あわせて読みたい