石けんで落ちるファンデーションでもクレンジングは絶対必要!

 

今日も【ゼノア 公式ブログ】を読んでくださりありがとうございます!

 

ゼノア ビューティアドバイザーの湯本です。

 

私は、基本的には、

石けんで落ちるファンデーションだけで、メイクはしません。

 

石けんで落ちるということは、「粉」が多いんですね。

 

油分が入っていない、もしくは入っていても微量。

 

だから、石けん程度の洗浄力でも落とすことができます。

 

ですが、「粉」を使うことによって、

人によっては、肌が乾燥しやすくなるんですね。

 

私も乾燥しやすいので、分かるのですが(^_^;)。

 

石けんだけの洗顔も、

いきなり皮脂を含めた汚れを洗い流してしまうと、

お肌の弱い方は特に、乾燥しやすい状態をつくってしまうのです。

 

肌が乾燥しやすい状態とは、すなわち、

「肌が老化しやすい状態である」ということと、同じです。

 

肌は乾燥すると、硬くなりますし、

カサカサして、やがてシワになっていくからです。

 

若かったり、皮脂分泌が十分にあるお肌の方なら、

「粉」が多いファンデーションだけでもOKではありますが、

 

私と同じように、アラフォー以降の方は要注意なんですね!

 

石けんで落とせるファンデーションの魅力は、

クレンジングが要らないってことですよね!?

 

つまり、楽できてしまうってことなんです!

 

自分の肌を楽に、ササーっと掃除したいってことと、

同じ意味合いです。

 

例えば、部屋の床をフローリングワイパーで掃除すると、

一見、きれいに見えますよね。

 

でも、掃除機かけて、水拭きして、ワックスかけて、

しっかり掃除した方が、断然、床はきれいになります。

 

お顔もこれと同じ原理と考えてみてください。

 

しっかり汚れを落としてあげると、

お肌はいくらでも、綺麗に輝きます。

 

たかが、クレンジング。

されど、クレンジングなんです。

 

私は、石けんだけで落とせるファンデーションだけで、

メイクしたとしても、

必ずコールドクリームでクレンジングしてから、石けん洗顔します!

やっぱり、お友達や周りの男性から、

「お肌がきれい!」って言われたいので(^^ゞ☆

 

皆さんも、これからもお肌を美しく保って、手間を惜しまずに、

コールドクリームでクレンジングですよ(*’ω’*)!!

 

*ゼノアの人気NO.1!「ゼノア コールドクリーム」はこちら

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

あわせて読みたい