保湿クリームの前は肌を引き締める酸性化粧水

 

「皮膚の老化」

 

叶うものなら、避けて通りたいですよね(*^^*) 。

 

皮膚の外側にある皮脂膜、角質層には、

『バリア機能』という皮膚を守る「壁」のような働きがあります。

この「壁」が弱くなると、皮膚の「老化」が早まります。

 

メイクをするようになってから、

「肌の乾燥が気になる」「シミ、しわができるのが早い気がする」

という方は、いらっしゃいませんか?

 

肌の乾燥やシミ、しわは、いわば「老化」のサイン★

 

皮膚の「壁」の働きが弱くなり、

年齢に関係なく、「老化」が進んでいる可能性があります。

 

使っているクレンジングやメイクによっては、この「壁」が弱くなり、

弱った「壁」から、必要な水分が外へ出て行ってしまったり、

皮膚によくない物質が皮膚の中に入りやすい環境に・・・。

 

そうなる前に、バリア機能となる「壁」が補強しなければなりません。

 

そして、結果的に「皮膚の老化」を防ぐことにつながるのです!

 

まずは、基本的なことですが、肌の健やかさを保つことから。

 

肌表面を酸性にして、肌を引き締めることです。

 

「ゼノア ローションA-30」は、酸性化粧水。

『タンニン酸』という成分が、より肌を引き締めてくれます。

毎日の積み重ねで肌のキメも整い、肌本来の姿に戻っていきますよ(*’▽’)。

 

*皮膚環境の変化に負けない!ゆらがない健やかな肌に

「ゼノアローションA-30」はこちら

 

 

あわせて読みたい