ファンデーションの塗り直しが簡単にできる方法

今日も【ゼノア 公式ブログ】を読んでくださりありがとうございます!

 

気温や湿度が高くなると、汗や皮脂が出てメイクしても崩れますよね??

 

どこのメーカーも崩れにくさを謳いますが、夏の間は仕方のないことだと思うんです…

 

でも、「塗り方」次第で少しでも崩れにくさをキープできたり、塗り直しの時に簡単にキレイに仕上がる方法があったら知りたくないですか??

 

今日はそんな塗り方をブログでご紹介いたしますね♪

 

ファンデーションが崩れやすいのはベースが崩れやすく塗っているからなんです!!

 

みなさんも下地を含めベースが大事というのはご存じだと思いますが、

今日から「のばし方が大事」と情報をアップデートしてください!

 

まず、下地も適当にのばしません!!ゼノアの場合はA-30などの基礎クリームが

「ファンデーションと素肌を切り離すための下地」になりますので、

基礎クリームを丁寧にのばすことからはじまります。そしてクリームが肌の上で

「もうこれ以上のばせない」というところまでのばすのがポイントです!

ベースのファンデーション(ゼノアならサンスクリーンファンデーション)も一緒で、

薄く薄く丁寧に「指が滑りにくいな」というところまでのばします。

このベースが肌の上で滑りやすいから崩れやすいんです!!

 

塗り直しが簡単なのも、ベースが厚くないのでヨレたところが目立ちにくいから♪

 

清潔な指で崩れたところをなじませて、サンスクリーンを足してのばしても汚く見えないし、その上からフェイシャルパウダーを軽くのせれば簡単キレイにメイク直しもできちゃいます!

是非お試しくださいね♪

 

ゼノアの化粧下地にもなる売上№1基礎クリーム

クリームA-30はこちら

ゼノアのコスパ最高!日焼け止めファンデ

サンスクリーンファンデーションはこちら

 

ゼノアの素肌がきれいに見える♡ロングセラーおしろい

フェイシャルパウダーはこちら

 

 

あわせて読みたい